スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年が経ちました

2年前の今日 (2008年2月18日)


待ちに待った退院の日。

つらくて長い治療を乗り越えて

あんなに待ち望んでいた嬉しい嬉しい日のはずなのに、

外は寒くて、風邪をひかせてしまいそうで、

とても不安だったことを思い出す。


退院とはいえ、白血球は1000台前半。

まだまだ、感染には要注意!だった。

インフルエンザが猛威をふるっている季節。

外出はもちろんマスク。 (というか、基本、外出はしない)

小学校へは、保健室の先生にその日の欠席者の数や様子を

連絡してもらってからの通学、まずは1時間から・・・

だった。




あれから2年。

今は中学1年生。

バレー部に所属し、朝は6時半に家を出て朝練、

しっかり授業を受け (いねむりしてないよね?)

部活が終わって8時ごろ帰宅・・・

お風呂に入り、晩ご飯を食べて、


爆睡 zzz


えっ!?勉強は?

という、ごく普通の中学生生活を送っている。


青春してます!!! (うらやましい)




これから、

入院してから退院までの記録と

現在の元気な様子を

2年遅れですが、ぼちぼちと書いていこうと思っています。




現在進行形で闘っている

お子様、お母様の励みになればいいかな・・・

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。