ありがとう

娘の入院中、心が折れそうになったり気弱になったりした時、

携帯で自分のブログにアクセスして 何度も何度も皆さんのコメントを

読み返していました。

今頃~でしょうが、どうしてもお礼が言いたくて・・・

この場を借りてお返事させていただきます。


  非公開でコメントして下さった方にも書いています。

  良かったら読んでください。





あっきさんへ

何度も何度もコメントありがとうございました。
「いつでも、メールでも」と言っていただいて、とっても嬉しかったです。
一度元気中学生になった娘がまた・・・と分かった時は本当に辛かったけど
頑張って戻って一緒に女子高生になるぞ!と思うことが出来ました。
 (私がなるんじゃないけど)
移植中のQOLの記事の紹介もありがとう。もちろん実行しましたよ。
おかげで口内炎はひどくならずに済みました。
いつか、記事にさせて頂きますね。


awagonさんへ

移植を乗り越えて元気にしている娘さんの姿、
それだけでどれだけ勇気をもらえたでしょう。
辛い事が次から次に・・の移植の様子の記事も。
暗い道でも明るい光が見える時が来る、春はすぐそこ・・・
その言葉に感謝です。ありがとう。
おかげで光が見えるまで冷静でいられました。


○○○さんへ (AML M4の女の子のお母さん)

元気にしておられる娘さんの様子、
2年後にはうちもそうなっているんだ!と、励みになりました。
メルアドも不安になった時のお守りのようでした。
ありがとうございました。


○○ゃさんへ (拍手コメント)

応援ありがとうございました。
お待たせしました。戻ってきました。


まさやさんへ

楽しい事があった後に本当に辛い事が連動します。うちだけですが。
でも、ほんわかと娘に接してくれて、有り難かったです。
また楽しい事あるといいな。今度は楽しい事だけで。


ママさんへ

お兄様のお加減はいかがですか?
移植を乗り越えて元気にしておられる方の話は、心の支えになりました。
ありがとうございました。
また、元気な娘の様子をアップしていきますので、お待ちくださいね。


komatiさんへ

応援ありがとうございます。
戻ってきました。
3分クッキング好きの娘。
無菌室でも体調がいい時はしっかりチェックしていました。
きっとまた作ってくれると思いますので、その時はアップしますね。
美味しいお料理のコメント待っています。


まーしゃさんへ

ずっと読んで下さっていたんですね。
応援して下さる方がいるというだけで、心強かったです。
本の紹介もありがとうございました。


そっとさんへ

同じAML。こんな状況、不安になりますよね。
でも、もう大丈夫。
娘の精神面まで気にしていただいて、ありがとうございました。
苦い苦いイトリゾールも移植後頑張って飲みました!
娘の病院は残念ながら新しい薬?には代わっていませんでした。
小さい子どもたちがあんな苦い薬を泣きながら飲んでいるという現実。
なんとか製薬会社さんに開発頑張ってほしいです。
息子さん、可愛い小学1年生かな?
ずっとずっと元気でいてくださいね。


○○パパさんへ

コメントありがとうございました。
復学は順調ですか?
ブログの記事はお役に立ちましたでしょうか。
ウィッグやその周辺の出来事は娘の許可が下りず詳しく書けていませんが、
クラスのお友達にどこまで話すのかは本当に難しい事だと思います。
でも、子どもはすごい!
どんなことも乗り越えて最後は元気に学校に戻っていきます。大丈夫!
きっと元気に通っておられると思いますが。


がんてつさんへ

拍手コメントのお返事にも書きましたが、同じ気持ちで闘う仲間がいる
と思うだけで 一人じゃない!!頑張ろう!!と 勇気倍増でした。
大変な状況の中、コメントありがとうございました。
ちょっとお先に退院しましたが、がんてつさんのお子さんももうそろそろ
なのでは。
ママの細胞の力はきっとどんな力より頼りになると思います。
これからも慢性のGVHDにハラハラではありますが、明るい未来はすぐそこ。
頑張りましょうね。


都会のネコさんへ

え~っと、どなたなのでしょうか???
移植先輩お母さんですか???
多分そうかな~と勝手に思い込んでます。
それとも娘の同級生ママ友かな~?
違ったらごめんなさい。
「美味しいものを食べに~」のコメントに数日にんまりさせていただき
ました。何食べようかな~って。
ありがとう。


うみねこさんへ

娘の数年後の心の中をそっと覗かせてもらっている気分でブログを拝見させて
いただきました。(勝手にそう思っているだけです。気にしないで。)
学校に通える日ももうすぐそこまで来ています。
コメントありがとうございました。






テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR