ありがとうございます

応援コメント下さった皆様、拍手して下さった皆様、

ありがとうございます。

お返事できなくてごめんなさい。

治療前の検査が終わり、一時自宅へ戻ってきて書いています。


昨日(9月1日)入院し、本日(2日)右腕にピックを入れました。

血液数値は、いまだ横ばいですが、

明日(3日)から、寛解導入の治療が始まります。

しばらく付き添いで泊まり込みますので、更新はできません。


それでは。

頑張ってきます!!!


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

途中経過です (2010年9月21日)

寛解導入1回目の抗がん剤投与 (12日間) が終了し、

只今、白血球が底に向かっています。

現在、200~400台をうろうろ。

治療中から腸炎と軽い膵炎になっていますが、

抗生剤の投与で乗り切っているところです。

昨日あたりから腸炎は少し落ち着いたかな・・・。

   (経過が初発の時と良く似ていて、とても不思議です)



ここ数日、熱はなく、前回(初発時 2007年8月)よりも調子が断然いいです。

今日は久しぶりに院内学級に行って勉強しました。(数学だったそう)

    ※ 白血球がどんなに低くても、主治医のOKさえ出れば
      院内学級に通えます。


白血球が回復するまであと2週間~3週間でしょうか・・・。

このまま、このまま。


娘は、頑張っています!!!


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR