スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植から2年7ヶ月 微熱

地元の小中学校は今日から新学期。

娘の高校は月末からすでに2学期が始まっています。


実は夏休み後半の19日からずっと微熱が続いています。

これまでにもたびたびあったし、いつもは37度台前半であまり気にしない

ようにしているのですが、今回は37度台後半で、うち1日は38.1度。

微熱の枠を超えている。

ただし1日中というわけではなく、朝は36度台で、お昼から37度になり、

夜になると・・・という経過。


なんだろう~、でも元気がないわけでも寝込むわけでもなく、

夏の疲れがたまっているのかな~、体のだるさはいつも通りだそうで、

見た目も変わらず。(普通に見えるし楽しそうにダンスも踊ってる)

食欲はあり、まだまだ「それは無理・・・」というメニューはあるけど

まあまあ食べれてる。

少し前にひいた私の風邪がうつって体の中でくすぶっているんじゃないか??

と様子を見ていたけれど、それもなし。

熱以外に特に症状がなく病院に行くきっかけもつかめず。


ただ、娘は毎日熱を測り、夜になると「今日も37.7度・・・」

それが二週間


という状況でした。




そして今日、急ではありますが、娘希望もあり外来に行ってきました。




結果・・・


血球(白血球・ヘモグロビン・血小板)はどれも基準値内で異常なし。

多分上がっているだろうなと思っていたCRPですら0.07で問題なし。

ひとつだけ、中性脂肪は相変わらず(というか上昇)の異常値だったけど

それとは関連性がありそうでもなく。


胸とおなかのレントゲンも撮ったけど、これも異常なし。

   尿とサイトメガロ、カビの検査は結果待ち
   でもこの可能性は低いらしい





ほっとしたような、でも、じゃあなんなんだ???

娘もいまひとつ納得できない顔をしていましたが、分からないものは分から

ないんだし・・・で、3時間目途中から学校へ行きました。

    今日は大人の患者さんはすっごく混んでいたのに
    レントゲンも会計もなぜかほぼ待ち時間なしで、受付からの全てを
    1時間ちょいで終えるというキセキの日でした。なんで~?


症状が変わらない、酷くなるようだったらまた・・・と、

本来行くはずだった今月中旬の外来予約はキャンセルせずにそのまま。



問診で、

汗が出るかを聞かれ、体温調節の話が出て、季節の変わり目の話も。

やっぱり、そういうことなのかな~。

体温調節

これなのかな~。

涼しくなったら、熱も下がるのかな~。



なんともすっきりしないけど、

とにかく早く落ち着きますように。


昨晩は3時まで眠れなかったネガティブ母・・・(-_-;)

今日は寝るぞ。


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

移植からもうすぐ2年8ヶ月 外来受診

前回の外来から2週間しか経っていませんが、定期の外来です。
午後からの熱は変わらず。
たまに平熱の日もありこの2週間は毎日測っていませんが、
熱っぽい日に測るとやっぱり37度台後半。なんだろう??は継続中。





ここ2週間の娘の様子


   腹痛  時々 下痢もたまにあり 
   頭痛  ほとんどなし 
   吐き気 慢性的   
   熱  午後から37度台後半 本日でちょうど1ヶ月
 
   だるさが抜けず体が重く午前中は体調×(熱はないのに)
   学校へは午後からしか行けてない日がほとんど
   でも行くと元気にしているらしい(担任談)
   帰って来てからもわりと元気で食事もしっかりとれる
   熱の出方とは反対の体調・・・      
           
  


【血液検査結果】 

    

   白血球    7,210
   ヘモグロビン 12.8
   血小板    22.2万    すべて基準値内で問題なし
   
   肝臓値 ALT  31 ↓ (正常値6~27)

   CRP  0.07 (正常値<0.30)       
   フェリチン  1494 ↓ (正常値12~70) 前回1507 



フェリチンは微減 ちょっとずつちょっとずつ減っています。よしよし
中性脂肪はまだまだな数値(200台)で要努力
これはほんとに難しいです。母が頑張らねば。




処方された薬   

   セレスタミン(アレルギー)
         修学旅行持参用にお願いして出してもらいました   




結局、何が原因で熱が出ているのかは分からずのままでした。
検査結果から見て全身をくまなく調べるほどの状態でもなく・・・
(頭のCTは娘が拒否)
血液を顕微鏡で覗いても悪いものは見られなかったそうで(←ここ安心)
このまま様子見


午前中のだるさに関しては

この日の血圧 99~55 (12時半頃測定)
朝の血圧はもう少し低いだろうから
  とにかく早く寝る!
  生活のリズムを見直す!
の基本の徹底
それでもだめなら薬もあるから・・・ということで
要努力(娘のやる気の問題だな~)


修学旅行に行っていいとあらためて言ってもらえて、
血球もほぼ問題なく、
本日の外来も無事?終了しました。



なんともすっきりしませんが、そういうものなのでしょう。仕方ない。
移植したってそういうことなのかな~
いつもどこかに問題を抱えながら
ほんとにゆっくりゆっくり、半歩ずつ





次回外来は2ヶ月後。
間が開くんだから順調ということですよね。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

起立性・・・

修学旅行を間近に控えなかなか体調は安定しませんが、

ずっと×ではなく午後は元気。

朝起きられるのか、団体行動についていけるのか心配だったり、

いやいやそれは案外大丈夫でそれより帰って来てからの方が大変なんだろう

と覚悟したり。

毎日気をもんでいます。


本人はいたって冷静 (に見える)



今日は朝から資格検定?(母は把握できず)に出かけました。

朝7時半にすっと起きれた。

   本人はきっと必死に頑張って起きたんだろうけど。

学校はダメでもこういうことでは起きられる。

精神的なものも結構影響するみたいです。



娘の症状をネットでいろいろと検索していると

やっぱり「起立性調節障害」というのがぴったりな気がしています。

思春期に多い症状で、小学校高学年から中高生に多くみられるらしい。

患者グラフを見ると女子高生がとても多いし。


専門のドクターの診察を受けさせてみようかな~と近隣の病院・医院を

検索すると数は多くないけれど臨床心理士のいる小児科もあるし、

成人のメンタルクリニックで対応できるところもある。

予約入れてみようかと娘に打診したら、別に行ってもいいけど・・・

的な返事。

気が変わらないうちに予約入れてみよう。




テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

おかえり~♪

味噌ラーメン


帰ってきました。お土産たくさん抱えて。

予想していたよりずっとずっと楽しかったそうで、夜景がきれいだったとか、

ホテルがやばかったとか、地元局のTV中継に写っちゃったとか・・・

しばらくマシンガントークが止まりませんでした。笑


画像は、どうしても食べたかった味噌ラーメン。

自由行動の時に食べたのかな。

激ウマだったそうです。

たしかに美味しそうだ~(^^)

あんなに食欲不振だったのが嘘のように他にもたくさん食べまくったらしく、

帰ってきて開口一番 「5㎏くらい太ったかも」 と言ってました。

5㎏!? (゜o゜)

それくらい美味しいものがいっぱいだったのね。


体調はまずまずで、持参した薬を一度も飲むことなく、途中1回だけ

栄養ドリンクで気合を入れたそう。
    ↑ 「時々はOK 飲み続けるのはNG」 by主治医

朝も同室全員で寝坊寸前が1回あったのみであとは起きられて、

足を引っ張ることなく行動出来た模様。(移動中は爆睡)



ものすごい量の写真や動画を見せてもらいながら、楽しかったんだろうな~と

私まで幸せな気持ちになりました。

中学の修学旅行は移植真っただ中(Day6が出発日だった)で行けなかったので、

参加出来てほんとにほんとに良かった。



テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。