移植から3年3ヶ月まであと少し 近況

発病したのは小学5年生(10歳)でした。

あれから6年8ヶ月

この春、高校3年生(17歳)になりました。

その間に、再発、骨髄移植、という大きな大きな試練がありましたが、

そこからも3年3ヶ月が経とうとしています。



娘の近況はというと・・・


新1年生への「部活動紹介」のための練習に力が入り(ダンス同好会です)

少し先の目標である「体育祭」の演舞リーダーになるために

日夜イメトレに励み (してないと思うけど 笑 でも気合は入ってる)

そしてもっと先の目標、進路についてあれこれと悩んでいるような

いないような・・・

で、毎日頑張って学校に行ってます。



春に入った「頑張るスイッチ」がONのままどこまでいけるか

母はちょっと心配。

ガクンと来ないかちょっと心配。

でも昨年度後半にはなかなか見れなかった楽しそうなその顔を

今はゆっくり眺めていようと思います。




一緒に頑張った仲間たちに見守ってもらってるから

きっと大丈夫。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR