移植から4年7ヶ月と少し 近況

短かった夏休みも終わりを迎える頃

3日間の保育自主実習に行きまして。



そこで



風邪を

もらってきた~ (>_<)



夏の疲れがピークの中

抵抗力も自然治癒力もわずかしか残っていなかったようで

近くの内科を2度受診したけど全然ダメ

逆にこじらせてしまいました。


熱→喉痛→咳止まらず&眠れず→ムカムカ&食べ物受け付けず→吐く


の経過を1週間でたどり

とうとう起き上がれなくなってしまって

結局、移植病院のお世話になりました。 (-_-;)


レントゲンと採血と尿検査の結果

診断は

風邪きっかけの体調悪化
腎機能低下
脱水症状
腸の動きが止まっている

でした。
   
   CRPは2.02
   白血球は1万近くに増えてたけど
   血小板とヘモグロビンは正常値
   肺炎にもなってなかったのでちょっとほっとするも
   結構な状態



塩化ナトリウム・塩化カリウム?(ポカリのようなもの by看護師さん)

を点滴してもらい

腸が動き出せば徐々に改善するでしょう

のドクターの言葉通り

少しずつ少しずつ快方に向かい

やっと今週から学校に行けるようになりました。


ここまで約2週間


長かった~ (>_<)



よくよく考えてみれば

季節の変わり目


今年は8月下旬の台風到来後急に気温が下がり

いっきに秋が来て

元気な大人でもその変化についていけず結構バテバテ。


気温や気圧が下がるこの季節

自律神経の不調

交感神経と副交感神経のバランスが崩れて

夏バテや秋バテ・・・

ってテレビでもやってました。


自律神経ね・・・


娘が体調を崩す時

キーワードのように

この言葉が出てくるわ。





真夏に突っ走る姿をそばで見ていて

こうなることはなんとなく予想出来た。

でも

元気になってきてるからなんだかいけそうな気もしてた。

それは楽天的、希望的観測だったけど。

無理が出来るようになったことは

かなり嬉しかったし。


複雑です。




まだ少しふらふらは残っているようだけど

食事もできるようになって

「お弁当作って~♪」 って

昨夜やっと笑顔でお願いされました。笑



復活

したかな。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

移植からもうすぐ4年8ヶ月 手紙

2015091年後の私へ


昨年の秋だったかな。

リレーフォーライフというイベントに親子で参加したんですが、

そこで

1年後の自分にお手紙を書きませんか?

という企画があったので

参加




したのをすっかり忘れてて・・・




1年後

ほんとに送られてきた!  ←送られてきて思い出したというね



写真は娘が自分宛てに書いた手紙です。

去年の自分にも心配されてるし 笑

そして予言どおりにぶっ倒れたし 笑

笑えないわ~

いやいや うける~ かな



軽い気持ちで参加したけど  
     ちなみに私も参加しました~(^_^;)

過去の自分からの手紙に一瞬驚いて

そして

いろいろあっても1年後も楽しく過ごせていることを再確認出来ました。



今年もあるかな?

あったらまた書きたいな。



1年1年をこうやって確認しながら積み重ねていけるといいな。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR