スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植から6年

2017年1月〇〇日

移植から6年を迎えました。


5年経過でひと区切りがついたとちょっとほっとしたのが

ついこの間のことのように思えるほど、

この1年は早かったです。

待って待って待った5年とは

全然スピードが違った1年でした。



お正月には、

お友達や職場の方々から頂いた千羽鶴を

地元の神社に持って行きました。

ずっと守ってもらえるような気がして

退院後もそばに置いておいた千羽鶴でしたが、

やっと手放す気持ちになれました。


2度の入院中に作った数々の作品も

思い切って整理することが出来ました。
     ↑ これは年末に娘が



いい意味で、病院でのいろんな思いを

卒業しつつあるんじゃないかと思います。





ドナーさん

お元気でいらっしゃいますか。

おかげさまで

娘はとても楽しそうに毎日を過ごしています。




感謝



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。