スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回復の兆し

2007年8月29日~31日




白血球が増え始めた。 底は、今回 150

   300 → 480 → 470 

じわじわと増える。

30日には、担当のM先生が夕方病室にいらして、

    「好中球を 3個 みつけたよ!」
                ※好中球=バイ菌と闘う白血球のこと
と報告して下さった。

明朝でもいいことを 自分のことのように嬉しそうに

話して下さる先生・・・

ありがとうございます。

このシーン、胸に焼き付いています。



6.87 から二度目の急激アップ?と思っていた CRP(炎症反応)は

   4.38 → 3.77 → 3.34

と徐々に下降。

抗生剤の変更が効いているのだろう。 

先生方の素早い判断に 感謝 です。


モルヒネは

   減量 → 痛みが出て増量 → 31日に半減 その後打ちきり!

血液検査結果明細表にたくさんあった ↑ や ↓ マークも

ちょっとずつ減り始める。

所々でまだまだのものがあるため、そこだけをフォロー。

赤血球と血小板の輸血はもう少し続く。



全身の赤い発疹は 薬疹 の可能性も考えられるそうで、

抗生物質がひとつに減る。(それまでは2種類) 

ベテランの先生が病室を覗いて下さったときに、

    「発疹は骨髄性の子には時々見られるから・・・」

とおっしゃり、特別じゃないんだ と安心。

     (状態を見ると不安なんですけどね)

体全体が日に焼けたような黒い皮膚になっていって、

少しずつはがれ始めていた。

一皮むければきっと元の色白さんに戻れるよね。



食欲も復活傾向。

果物なら食べられるかもと言うので、缶詰のフルーツをリクエスト。

おかゆやゼリーも食べられるようになる。

体重は、結局、29キロまで落ちたところで止まる。
 (当時151センチ。何キロ減かは書いてほしくないそうなので内緒です)




さあ、明日からは新学期!!!

院内学級に初登校となるか!?







2月26日(現在)


オリンピックのフィギュアスケート。

もちろん真央ちゃんとキム・ヨナの戦いにも涙しましたが、

私はひそかに鈴木明子の演技に感動!!!

よくぞここまで復活してくれました。って偉そうですが (^_^;)

滑れることが幸せ!!という気持ちがあふれているようで、

思わず泣いてしまいました。

あっこちゃんに続け!!!です。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。