スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植 ⑪ Day13~Day15 生着

娘の病院では、好中球が500個を超える日が3日続いたら、その初日を
「生着した日」とすると言われました。
生着の日の決め方は病院によって違うのかな。



Day 13

熱は37.0度~37.2度。
ノイトロジン(G-CSF)(白血球増加促進)
血小板輸血


朝の採血で白血球が780、そのうち好中球が91.7%で500越え!
あと2日このままで!と祈る思いでした。

生着が近いかな?ということで、手の平の痛みはGVHDであろうと確定。
強力なステロイド・デルモベートを1日3回塗ることに。

肝臓値ALT(正常値6~27)が数日前から30~40台をうろうろしていたのが、
ここにきて56へ。この後どんどん上昇するのか、不安。


白血球が増える兆しがあるとはいえ急に元気になるわけではなく、
吐き気もあり手の平も痛いのでベッドでゴロゴロ~は変わらず。
嘔吐×1回
利尿剤も。


Day 14

熱は36.9度~?
ノイトロジン(G-CSF)(白血球増加促進)
ベニロン(免疫力アップ)
フェンタニル減量


白血球が660、そのうち好中球が83.2%で500越えぎりぎりセーフ。
肝臓 ALT 73へ微妙にアップ。

お昼まで寝ていて目が覚めたら利尿剤。
嘔吐×2回
手の平は赤味は少しダウンしたような、していないような・・・
かゆい+痛い

夜プチゼリーを3個食べる!そして「何か飲もうかな~。」
喉や口の中の様子はほとんど改善されいい感じ。白血球の力ってすごい!

よって、フェンタニル濃度↓

   この頃、お友達から修学旅行のお土産が次々に自宅に届けられ、
   お父さん面会のたびに病室へ運んでくれていました。
   その中に京都のお団子があり・・・とても今の状況では食べられ
   ないので看護師さんに食べてもらおうか~と思っていたのですが、
   娘がどうしてもとっておいて絶対に食べたい!せっかく買ってきて
   くれたのだから・・というので賞味期限ぎりぎりまで保留していま
   した。 (食べてもいいのかはドクターに確認済み)
   
そのお団子、「期限までに食べれそうな気がする!」

が、2時間後に吐く。
フラッシュしてアタP入れてもらって就寝。
   (フェンタニル減量したのに~)



Day 15

熱は37.1度~37.8度。
ノイトロジン(G-CSF)
赤血球輸血
フェンタニル減量
抗生剤1つ終了(薬名記録忘れ・アミカシンかセフェピムのどちらか)


白血球900、好中球85.4%、765個で、3日続いたのでDay13が生着日と確定。
予想していたよりかなり早かったです。順調、順調!

肝臓 ALT 81へ微増。
手の平の痛みは、午前中横ばい→徐々にアップ。

喉の痛みは日に日に良くなっているはずなので今日もフェンタニル減量。
しかし痛みは昨夜(吐いた後)からまだ少し残っているらしく、
14時に吐いてフラッシュ。
そして、寝る。

17時30分、起きあがる。
吐く。


生着はしたけれど・・・
この日は嘔吐15回以上。

  21時頃~夜中2時30分くらいまで、ひっきりなしにべ~べ~吐いて
  いました。
  食べていないのでもともと胃の中に何も吐くものがないのですが、
  黄色い胃液から薄緑の胆汁になり、最後は血液が混じった茶色。
  3時頃~5時30分頃まではなんとか眠ることが出来ましたが、
  その間、フラッシュ×3回? アタP×2回 
  吐くたびに全身が真っ赤になり頭痛も。(血圧は正常)
  どうしたらいいのか分からなくなり、パニック、怒る、泣く・・・。

  苦しそうでかわいそうで見ていられなかったです。




Day13~15
   内服薬  飲めないので回収されて手元にはなし。

            
   点滴    ファンガード(抗カビ)
          セフェピム(抗生剤)
          アミカシン(抗生剤)どちらかの抗生剤がDay15で終了  
          アシクロビン(抗ウィルス)
          フラグミン(VOD予防 24時間持続)
          プログラフ(免疫抑制剤 24時間持続)
    
          ベニロン(免疫力アップ) Day14
          血小板・赤血球輸血 
          



【 採血結果 】       Day13    Day14    Day15 

   白血球 ・・・・・      780     660     900  
   ヘモグロビン ・・     8.1     8.2      7.8
   血小板 ・・・・・      2.3万    4.5万    3.4万 
   CRP  ・・・・・・       0.62    0.49      0.43   
   タクロリムス ・・     10.9      ?     9.0

   ALT (正常値6~27)   56     73       81

                   ↑             ↑ 
                 血小板輸血       赤血球輸血



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。