スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day156 高校見学

先日も書きましたが、この前の土日はバレーの公式戦でユニフォームを着て

コートサイドでスコアをつけることが出来ました。

プレーこそ出来なかったけれど、仲間に優しく温かく迎え入れてもらえて、

無事部活動に、女バレに、復活することが出来たんだな~と実感しました。

何時間も立ちっぱなしで翌日は両ふくらはぎの筋肉痛にもなりましたが、

娘にとっても私にとってもそれはそれは嬉しい1日になりました。
  (娘は出たい気持ちもそれに勝るくらいあっただろうから、嬉しさだけ
   ではなかったかもしれませんが)

久しぶりに見る仲間たちはぐ~んと上達していて、1年前のような弱小チーム

(ごめん!)ではなくなっていました。サーブもレシーブも以前よりずっと

安定していて、クイックも時間差もフェイントも出来る、立派なチームに

なっていました。ビックリです。

娘が病院で頑張っている間、彼女たちも毎日頑張っていたんですもんね~。

1日1日の積み重ねってすごい!


試合運びと精神面はまだまだ修行中のようで (娘中学のある区はジュニア

チームが盛んなレベル高めの激戦区らしく) そうそう簡単に勝つことは

出来ませんでしたが、それでも2勝する事が出来ました。

もう1試合もあとちょっとで勝てそうで惜しかった~。
     



4月退院、5月初登校以来この2ヶ月で、体育祭参加・期末テスト・部活動

試合復活! 

着々と元の生活にもどりつつあります。




そして・・・・

今日はいよいよ、受験生を実感する(であろう)「高校見学」です。

中学が指定したいくつかの高校(公立3校、私立4校)から1校を選んで

1日体験入学します。(模擬授業とか校内見学とか。学食も食べるらしい。)

実はうちから歩いて数分のところに公立高校が1つあって、そこもリストに

入っていたのですが、娘は「そこに行くのは嫌~」だそうで。

「学校帰りの楽しみがないもん」という不純な動機からです。 (-_-;)

今のあなたの体調その他の状況からいえば今日のところは絶対そこでしょう!

なのですが・・・。 

移動は原則公共交通機関(バスの乗り継ぎあり)で、しかも娘参加の高校は

冷房がないのでムシ暑いらしい。
      ↑マスク&ウィッグなのでここは結構重要ポイントです。

他中学からもたくさん生徒がやってくるので、出来れば近くの高校に行って

気分が悪くなったら即帰ってこれる方がいい。

何なら校門の前で待っててもいいくらい。笑(さすがにそれはしませんが)

それくらいとても心配なのに、親の心子知らず!!

相変わらず親の意とは反対のちょっと遠いほうをチョイスする娘です。


ほんと、元の生活に戻りつつあるってことでなんでしょうけど。


テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。