スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day190  外来検査結果

外来結果です。

移植から190日、退院から4ヶ月が経ちました。


【 血液検査結果 】       (前回 7/7 )

   白血球 ・・・・・・・  5,530   (4,740)
   ヘモグロビン ・・   12.8    (12.3)
   血小板 ・・・・・・・  17.0万   (16.5万)
   CRP  ・・・・・・・・  <0.07   (<0.07)
   タクロリムス ・・・・・  1.5    (1.7)

   AST  ・・・・・・・・・・   37    (61)  (正常値 13~33)
   ALT  ・・・・・・・・・・   71    (133)  (6~27)
     肝臓の数値(AST・ALT)は正常値に近づいてきました。あと少し。

   LDH・ビリルビン OK   
   好中球・リンパ球の割合 OK
   腎機能は微増。正常値内なので様子見。


   今回は、ホルモン系(だったかな?)の詳しい検査に出すそうです。
   移植後半年経ちましたが、まだ生理が来ません。
   ホットフラッシュのような症状も見られます。
   次回外来で今後の婦人科受診について相談しましょうとのことでした。

   そろそろ、予防接種についても様子を見て始めようね・・・とも。
   受験生なのでインフルエンザはどうなるのか心配でしたが、このまま
   いけば打てるそうで、ちょっと安心しました。
     (打っても罹る過去を持つ娘ですが。)




ここ1ヶ月の娘の様子

   腹痛 時々 主に食後  下痢はなし
   7月15日あたりから1週間喉痛(軽度)で薬(トランサミンカプセル)
   その後鼻水(軽度)で1週間薬(ムコダイン)で症状消える。 
   微熱 時々 8/1・2の二日間夜のみ38度~38.1度
   顔のブツブツ 日差しが強い日の外出後



処方された薬

   プログラフ(免疫抑制剤) 0.1ミリグラム×1回 
                    ↑0.15×2回から0.1に減量×1日1回に。
                    この量を2週間飲んで、終了!
   ジフルカン(抗カビ)   朝・夕1錠ずつ
   ゾビラックス(抗ウィルス)朝1錠・昼2錠・夕2錠
   バクタ(肺炎予防)    朝・夕1.5錠ずつ 水木金

   ムコダイン(鼻水)    なくなったので補充
   トランサミンカプセル(喉痛)  同上
   アスペリン(咳止め)   余ってますっていうの忘れてこれも処方(^_^;)



不明の熱も出たしちょっと心配しましたが、何事もなく血液の結果も順調

でした。

娘は病院から帰宅後、あっという間に友達のところに遊びに行きました。

本人もちょっとほっとしたのかな。

プログラフがあと2週間で終わると聞いて、とても喜んでいました。

時間厳守って結構神経使うから。


次回外来(1ヶ月後)はマルクです。

先生から「あと2回で終わりだから頑張ろう。」と言われ、思いっきり苦笑い

してました。




親子で嫌いになってしまった夏をこのまま元気に乗り越えられますように。

プログラフが切れても、このまま順調に行きますように。




テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

こんにちは

血球の回復力、すごいと思います。bokuraさんのはらはらどきどき感にいつも共感しながら読んでます。お母さんのあたたかい見守りの気持ちが娘さんの身体に通じているんだなと思います。

長崎のハートの石伝説、昔からあるのかな~。わたしも高校生の頃、家族で行ったのだけど…、中学校の面倒見のよさ、いいないいな などなど心がほっこり♪

あっきさんへ

おかげさまで、血球、しっかり回復してきました。

母のあたたかい見守り いやいや。
移植直後は心から「これからはこの子のしたいように。生きたいように。」と思っていましたが、やはりだんだん元気になると母の欲はあとからあとから湧いてきて・・・日々葛藤してます。
しいて言えば、初発後より再発後の方が欲のハードルが低くなったかな?というくらいですかね。(^_^;)

ハートの石、ここ5~6年だと思いますよ。どこかに仕掛け人がいるはず~。
同じ港町の横浜に比べると規模はとっても小さいですが、長崎はいつ行っても変わらない独特の情緒があって大好き。冬のランタンフェスティバルも昔はなかったイベントですが、風情があっていい感じです。機会があったらあっきさんもぜひもう一度どうぞ!(長崎のまわし者か? 笑)
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。