Day194  三者面談

昨日は中学で三者面談でした。

16時10分から。クラスで順番一番最後でした。


春の実力テストと期末テストの結果と、夏休み前に提出した第1回進路希望

調査書(現時点での志望校を3つほど記入)を照らし合わせて、のちょっと

シビアなお話でした。


が、うちは春の実力~は院内学級で1教科30分ほどでちゃっちゃと受験した

ためイマイチ参考にはならず、期末テストも散々な結果だったので(入院中

は理科と社会は一切やらずだったし、復学しても授業まともに受けれてない

し、って言い訳ですが)

「点数はさておき・・・」とすぐに結果表は横にはずされました。(^_^;)



以下、先生のお話です。


1学期は体力の回復に精一杯だっただろうからこれで良しとして、これから
頑張って得点アップを目指そう。(無理しない程度に)
2学期は実力テスト3回、中間、期末も入れると計5回、2週間に1回テストが
あるから気合を入れて頑張ろう。(でも無理はしなくていい ←先生力説)

出席日数、遅刻、早退については、(心配事項として事前に私が記入)
入学願書に理由を書く欄があって、先生がその辺はしっかり書くので心配
しなくて大丈夫。
ただし、高校入学後の欠席日数、体育の授業の不参加等は留年の判断
対象になるので要注意。(欠席3分の1で留年 ←院内学級先生情報)

夏休みの今は合格出来る出来ない云々よりも、自分の行きたい高校を見つ
けることを目標にあちこちの高校見学に行こう。

○○さんが書いた第一志望の高校は文系の大学等へ進学するカリキュラム
なので、もし医師や看護師を目指すならここでは無理。
そういうところもしっかりチェックしよう。

体調等を考慮して授業を選択出来る単位制の高校も見学してみたら?

あなたの人生なのだから、自分でしっかり考えて、3年間最後まで通える
学校を選ぼう。


等々・・・。

適度にはっぱをかけていただいて、励ましてもらいました。



ちなみに娘は、看護師さんには興味はあるけれどならないそうです。
(もちろん医師にも)

注射は痛いから嫌!ともし患者さんに言われたら、気持ちが分かりすぎて

絶対に打てないからだそう。なるほどね~。

将来どんな職業に就きたいかはまだ決めていないようです。


自宅へ戻って、娘はさっそく1学期に学校からもらってきた高校案内を引っ

張り出してあれこれ眺め、お友達に連絡してもう1校見学する約束をしてい

ました。

  ちなみに現在までに2校見学済み。8月末に1校、9月初めに1校見学予定
  で、これを入れると5校。あんまり見過ぎてもどうなのかな~とも思う。


私も「単位制高校」という選択肢は考えておらず、パンフレットをあらため

て読み返しました。

ん~、ここもありなのかな~。

でも、半年後にはもっともっと元気になっていて毎日学校に通えるフツーの

高校生になれてる気もするので、やっぱり全日制の高校かな~と思ったり。

でも「留年」の文字もちらつく・・・。







ちょっと、現在の高校受験事情(○○県限定)に話が飛びます。


娘が学校からもらってくる高校案内は結構な量で、昔からある高校のほか、

いわゆるサポート校と言われる高校や音楽・芸術活動専門の学校で高校卒

業資格?が取れる学校、単位制、定時制、通信制の高校、離島留学校

などなど

今はいろんな形態の高校があることに驚いてしまいます。


また、私立高校は特にいろんなコースがあり、商業、工業のほか、保育士、

看護師、調理や製菓、デザイン、情報、コンピューター、国際、留学・・・

あげるときりがないです。

一般的な普通科でさえ、スーパー特進、特進、進学コースとさらに細かく

分かれていて、どれがどれやら・・・。 (-_-;)


普通科、商業、工業・・くらいしかなかった公立高校も新しい科を増設

してそれぞれの特色を前面に打ち出しているところが多々あり。

(県下トップクラスの高校は頭脳バリバリの理数科、普通科と、昔から
 変わらずですが、この辺にはうちは縁がない・・・)


自分の頃よりはるかにたくさんの選択肢があって恵まれているのでしょう

が、どこを選んでいいのかほんとに迷う。



そもそも自分の中学生時代は一度も高校見学なんてしなかったよね・・・。

記憶がないだけかな~。

30年以上前ですが偏差値教育時代の真っただ中だったので、この偏差値

ならこの高校・・・みたいな決め方だったような気がします。

テストのたびに順番も校内偏差値もきっちり出ていました。

今は100点~90点に○人、89点~80点に○人・・・としか表示されないので、

実力がいまいち謎~、これからどれくらい挽回できるのかも謎~、やりたい

ことも決まらない~、半年後の体調はどれくらい回復してるかもわからず~

で、どこを選んだらいいのか本人も悩みどころいっぱいのよう。

誰かに「ここへ行け!」と言われる方が楽~なんて言ったりしています。




それでも、こうやって悩めることは幸せな事。

まだまだ時間はたっぷりあるので、親子でじっくりと、娘にとってベストの

選択が出来るよう考えていきたいと思います。


ま、娘の事ですから、親の意に反する高校に行きそうな気はしますけど。笑



テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

     

コメント

こんばんはご無沙汰しております。
娘さん順調そうでなによりです。うちの子は半年マルクの結果も良好だったので一安心しております。WBC4100・HGB11.8・PLT11.5と全体的に低めです。肝機能はだいぶ落ち着いてきましたが全体的にまだ高い目です。でも移植直後の無菌室では肝機能は4桁まで上がったこともありましたので仕方ないですね。さて受験ですよね、うちの子はまだ小2なのでまだまだですがやはり勉強が遅れがちなので少し心配です。受験生ともなるとさらに心配だと思います。やはりせめて最終学歴は高校卒でないとって思いますよね!うちは将来何かやりたいことがあればその目標にあった進路で志望校を決めればいいかな?って思ってます。本人はF1ドライバーになるつもりですが(笑)
さてうちの子は今週末に滋賀県の琵琶湖スポーツランドで西日本選手権です。去年の秋このコースで後方からのスタートで9台抜きで上位入賞しました。しかしその2日後再発入院という地獄も見ました。今回は1週間前の練習から絶好調!全体のトップタイムで走ってました。まぁ本番にはめっきり弱いですがね(笑)体力も戻ってきましたがまだまだです。ステロイドも毎日から2日に1回になりました。プログラフはまだ飲んでますけどまた腹痛が心配です。
まだまだ暑い日が続きますがお互い全力でがんばるわが子を応援して行きましょう!!

がんてつさんへ

いつもコメントありがとうございます。

息子さんの血球、低めじゃないと思いますよ。移植後まだまだ半年なのだから立派な血球だと。マルクもバッチリなら言うことなし!です。(^^)v
無菌室での肝機能4桁はさすがにきつかったでしょう・・・。回復がじわじわ~だともどかしくなりますが、それでも確実に下がってきているのならきっと大丈夫!ステロイドも減量されたとのこと、時が解決してくれると思います。慌てず焦らず、ゆっくりいきましょう!

息子さん、暑さに負けず頑張ってますね~。その気力とパワーにいつも励まされています。
ここ数日とても暑いですが、体調は大丈夫ですか??うちは初発の退院から半年後の小6の夏休みに嬉しくて遊びすぎたため、知らないうちに無理をしていて9月に入ってダウンしてしまったという過去があります。だから息子さんの事、ちょっと心配・・・。適度に休憩入れつつ~で頑張って下さいね。西日本選手権での健闘を祈っています。


がんてつさんにはそういいながらも・・・うちの娘は今日はプリクラとりにお昼から友達と外出中。何時に帰ってくるのやら、です。(^_^;) 部活も終了し受験まっしぐらのはずが、最近ちょこちょこ遊びまわってます。
でも今日は(も、かな?)受験生なのは忘れます。ここまで頑張ったご褒美はいくらあげても足りないくらい頑張って、頑張って、頑張ったんですもんね。
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR