スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植前 寛解導入1回目 回復期 (2010年10月13日~)

白血球が増えだすと同時に少しずつ元気になっていきます。
体の赤味、むくみもじわじわと減少。



寛解導入① 41日目~52日目

   白血球;  1040→・→1050→・→2040→2710→4690→2960→・→2390→・・
                                 ↑ここでグラン終了
   ヘモ;    7.7→・→ 9.7→ ・ →10.0→ 10.5→ 10.3→ 9.7→ ・→11.0→・・ 
           ↑輸血
   血小板; 2.2万→・→ 2.8→ ・ → 3.6→ 3.0→ 2.5→ 2.5→ ・→ 4.6→・・  
           ↑輸血  ↑輸血
   CRP ;   1.96→・→0.90→ ・ →0.62→ 0.57→ 0.39→ ・→ ・→ 0.20→・・


点滴

   ファンガード(抗カビ)→減量→終了へ
   アルベカシン(抗生剤)→終了へ
   ゾシン(抗生剤)→終了へ

   グラン(白血球を上げる薬)→終了へ
 
   赤血球輸血×1回 
   血小板輸血×2回

   輸液 フルカリ3号→2号→1号→フィジオ35→終了へ  

 
41日目 36度台
     グラン(白血球を上げる薬)
     本人談によると、この日の元気度は64%
     利尿剤を入れたら尿が5回 計1.6リットルも出る。

     栄養士さんに食事相談。
     朝は必ず吐き気が強いのでいつの頃からか朝食を出さないで
     もらっていたがこの日から朝食もオーダー。    
 

42日目 36度台
     グラン
     昨夜「眠れない」とたびたび起きる。「腰が痛い」と冷やす。

     この日は院内学級の運動会。
     絶対無理!のはずが、ドクターから「見学する?」
     娘も私も完全に予想外の展開でした。
     少しだけ見学して病室に戻るとぐったりだったが午後から少しずつ
     復活し、夕食もバッチリ食べる。

     でもやっぱり夜中に眠れずにアタピー。
     目の充血で目薬2種。皮膚のかゆみ+
     

43日目 36.9度~37.4度
     グラン
     肝臓値アップし始める。
     午前中気分↓午後↑
     10日ぶりくらいにシャワーを浴びる。
     歩くのが辛いのでリハビリを頼む。
      

44日目 37.2度~37.4度
     グラン
     ファンガード(抗カビ)減量・アルベカシン(抗生剤)終了
     午前中気分↓で泣く。
     1日中寝たり起きたりして過ごす。
     食欲はあり。
     ヒルロイドで保湿に励む1日。


45日目 36度台~37.1度
     グラン
     ファンガード終了・ゾシン(抗生剤)終了
     水分表記入終了
     じぃじ・ばぁばが初の面会に。
     よく食べる。そしてよく歌う♪
     「元気になると次の治療が始まる・・・」と気分↓
     眠りが浅い。


46日目 37・0度~37.2度
     グラン
     皮膚生検(右腕裏)の抜糸
     皮膚のカサカサ、かゆみ。皮がどんどん剥ける。
     朝からよく食べる。
     リハビリで歩く。
     外泊の可能性もありと聞いて笑顔。
     でも眠りは浅い。
     

47日目 36.8度~37.0度
     グラン終了
     久しぶりに学校へ。車いすで。
     よく食べる。
     夜中に眠れなくなりDS。
     いろいろと悩んでいる様子。


48日目 36.5度~37.3度
     輸液(フィジオ35)終了し点滴がはずれる。
     1ヶ月とちょっとぶりに普通の便に戻る。
     朝、胃液を吐く。
     歩いて学校へ(距離にして10メートルくらい?)
     ドクターからあらためて娘に「血液の話」
          

49日目 36.5度~37.0度
     点滴がないので一晩ゆっくりと眠る。
     食欲もあり。     
     「外泊は別に楽しみじゃないし・・・」と言いつつ、
     友達に外泊通知メール。
     

50日目 36.6度~37.4度
     肝臓値さらにアップ
     朝、CVが詰まって?採血出来ず。再トライも失敗。
     右手にルートをとってマルク。     
     血液を溶かす薬?を入れてなんとか詰まり解決。
     マルクの結果は完解!


51日目~52日目 外泊
     食べたいものをたっぷり食べ、自分で料理も。
     1泊2日まったりと過ごす。
     夜、右足がうずいて涙。

     夕方病院へ戻る途中、部活帰りの女バレ4、5人を見かける。
     娘、ためらいつつも車から声をかける。

     夜21時~輸液(ソリタ)開始
     水分表記入スタート




寛解導入療法2回目へとつづく


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。