スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまで読んで下さった方へ

ここまで読んで下さった方へ


ざっとですが、娘の小児急性骨髄性白血病(AML)の治療の様子を

書いてきました。 (M2 プロトコールはAML05)

2年前のことなので、強烈に覚えていることだけになっていますが、

現実は、毎日毎日が大変なことの連続で、

つらそうな子供の横で、なにも出来ずに、
 
   早く回復して!、早く7ヶ月が経って!

と祈るしかない、もどかしくて長い1日1日を積み重ねていました。

治療と治療の間の回復期に見せる娘の明るい顔が励みでした。


現在闘病中の方にぜひ読んで頂いて、

   ここにもおんなじ症状の子供がいたんだ、うちだけじゃない・・・

と、ちょっとでも不安を減らす材料にしてもらえるといいなと思って

います。


私も闘病の途中で、もっともっと辛い治療をなさっているお子さんの

お父さんから、

   「CRPが24を超えた事もあるし、敗血症にもなったけど、
    それでも下がったし、どんな状況でも治せる薬がありますから
    心配しないで!」

と聞いて、少し楽になったことがありました。


長くて大変な治療で、しかも自分ではなく我が子が・・・というのは

とても辛いことですが、どうぞ信じて頑張って下さい!!



私も、娘の体調に一喜一憂することなく (結構難しいです)

心を平静に保ち (これも難しい!)

明るく前向きに (これは出来るかな?)

5年を目指して頑張ります!!

          (なにを頑張るのか分かりませんが・・・)
                       







この後は、闘病中に自分が感じたこと、退院後の娘やそのまわりの様子、
元気になって行く姿や、いろいろな不安や愚痴??などなど・・・
思いついたことをぼちぼちと書いていく予定です。

ちょっと覗いて下さるとうれしいです!! (^o^)/~~~


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。