スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day575 外来検査結果

6週間ぶりの外来でした。
あと数日で移植から1年7ヶ月です。 



ここ6週間の娘の様子

   腹痛  頻繁 
   頭痛  減少 (カロナールは1回のみ←娘申告)
   吐き気あり 食欲減少
 
   疲れ・だるさはいまだあるものの夏休みに入り睡眠時間は
   たっぷりとれている (つまり早寝早起きが出来ず・・・)   
   虫刺され(蚊?)に過剰反応あり

   7月末の婦人科外来での腹部エコー、問題なし
      (次回受診は冬休み)



【血液検査結果】             (前回 7/12)

   白血球  ;        6,290     (6,020)
   ヘモグロビン ;       13.4      (13.4)
   血小板  ;         22.4万     (20.2万)
   
   CRP (0.30以下) ;      0.12     (0.08)
   AST (13~33)  ;      37      (39)
   ALT (6~27)   ;      62       (64)

     
   
白血球・ヘモグロビン・血小板ともに問題なし

肝臓値はALT・ASTともに正常値外
 (どちらも前回から横ばい でも特に指摘なし)

腎機能問題なし
好中球・リンパ球もOK

今回もコレステロール値が基準値からちょっとだけオーバー
中性脂肪も(こっちは300台とかなりオーバー)
長く続けば将来的には薬も・・・(これは前回も言われた)
  



処方された薬

   ビオフェルミン(整腸剤)
       腹痛が頻繁なのでお願いして出していただきました
       効くといいな~
       
  

    
今回、予防接種の話が出て、まずは三種混合を1か月毎(9・10・11月)に3回
打つことになりました。
   やっとだ~。でももちろん自費↘↘ いくらかかるんだろう・・・(>_<)


生活リズムに関しては、夏休みだからね~仕方ないでしょう と。
   私としては早寝早起きに切り替えるいいチャンスととらえていたけれど、
   先生は逆に夏休みだから無理だろうとお見通しだったという・・・苦笑
   9月からの巻き返しに期待しよう。


虫刺されについて・・・
   移植後、体が頑張って免疫の機能を回復しようとしている最中なので
   過剰な反応が出ることもある。
   回復に2年くらいかかる。とのこと。
   蚊に刺された跡がやけに大きいとなんだか心配になるけれど、
   この説明で安心出来ました。移植とは関係ないだろうな~と思いつつ、
   でも思い切って聞いてよかったです。




外来の後、娘は小児科の夏祭りのボランティアに。

初発入院時に一緒だったお友達(3つお姉さん)と再会&一緒に活動できて、
嬉し~♪懐かし~♪だったようです。
治療中の子どもたちに元気な姿をお届けできたかな。

「めっちゃ楽しかった~♪ でも疲れた~」と帰ってきました。



次回受診は3週後の9月13日。 ←娘がこの日を指定(理由は謎)
予防接種です。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

残暑が厳しいですね

こんにちは、( ̄ー ̄)毎日暑いデスね
娘さん毎日活動的に頑張ってますね!
直人の一年半マルクの結果はバッチリでした。直人もこの前一緒に釣りに行った時、蚊に刺されました。やっぱり大きく腫れて痒みも酷かったです。カートですが暑い時期はお休みしていました。その代わり魚釣りや水族館ほか色んな所で遊んで来ました。子供は子供らしくねっ!(笑)明日は町内会の夏祭りです。息子たちは毎年楽しみにしてますが今年は僕は運営側なのであんまり一緒に楽しめないかも…
そして日曜日はカートの再開です。何せ1週間後にまたレースがありますのでピリピリムードの世界に戻ります。夏休みももうすぐ終わりですね!まだまだ暑いですがお互い体調に気を付けて乗り切るましょう!

夏はゆっくり(*^^*)

bokuraさん
数値問題なくてよかったですね♪
この夏は残暑が猛暑になっているから、うちも登校しない日はゆっくりしているようですって弟が何度か声かけて起こしてます、たぶん(^_^;)

そろそろ手足の爪を学校モードにして欲しい(^_^;) ペディキュア、娘ちゃんと同じような配色していますぅ。

がんてつさんへ

マルクOKよかったです~\(^o^)/
大丈夫と思っていてもほっとしますね。

蚊に刺されたのはなんと25か所!花火の間の1時間で、です。ドクターによると、蚊に刺されやすい原因は諸説あるけれど鉄分が多い血?も挙げられるそうで、我が子のフェリチンの数値を思い浮かべて妙に納得。笑
皮膚が大きく反応するとどうしてもビビってしまいます。

アスファルト?のカート場は暑そうだな~。まだまだ残暑は続くでしょうから体調に(怪我にも)気を付けながら夏満喫で優勝目指して突っ走って下さいね(^^)

あっきさんへ

ありがとうございます。
白血球・ヘモ・血小板の数値だけ見ると移植後とは思えないかも。
私より良かったりしますし。(^_^;)

夏休みも残すところあと少しですね。うちは水曜から2学期が始まります。
夏の課外授業に参加することなく過ごしたので少しは体力温存できたかな。

そうそう、私、あっきさんちの弟くんのひそかなファンなんです♪
いつもさりげな~くあっきさんをお手伝いする姿に心がほっこり~(^^♡
いい子ですよね~。
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。