スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本脳炎 特例措置

日本脳炎


平成8年~9年生まれの高校3年生対象の

日本脳炎予防接種の特例措置のお知らせが来ました。


小学生のどれくらいだったかワクチンの安全性の問題から接種の差し控えがあって

中断したままだった2期追加。

新しいワクチンが出来たのが中学生の頃だったのかな~。

当時、小児科に問い合わせたかママ友情報だかに揺れに揺れて、

打つべき?打たない?と迷っているちに、結局、再発、移植~となってしまって

現在に至る。


移植後2年を過ぎたころから、三種混合×3、風疹・麻疹、おたふく、ポリオ×3(次回予定) 

と次から次へと、しかも自費で予防接種の打ち直しをしています。

そこに今回のこのお知らせの封筒。

子宮頚がん(無償)は時期的にまだ無理(中学3年・移植直後)で見送ったけど、

何?何?まだ何かあった?と開封してみたら・・・

すっかり忘れていた日本脳炎でした。

あ~↘↘↘



基礎の3回は3~4歳の時に打ってる。

保留していたのは2期分(小学生)。

でも打ち直しは、娘の場合最初からの計4回。

??? もしかしてもしかして無償で打てるかも♪ ???

ちょっと期待しつつ、でも多分ダメだよね~と諦めつつ・・・1対9くらいの比率 笑

保健所に問い合わせてみました。


結果は・・・

はい、予想通り。

1回分は無償。

あと3回は自費。

やっぱりね(-_-;)



無償期間は20歳まで。

打つか、打たないか、

西日本在住なのでその必要性とリスクと・・・

ここからじっくり悩むとしましょう。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。