スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千羽鶴

正直にいうと、病院に全く縁がなかった頃、

千羽鶴ってどうなの? と思っていました。 (ばち当たりです)

あまりにもストレートで気恥ずかしいような、

気持ちを込めて折りましたって、伝わるの? だとか。

私がへそ曲がりだからでしょうね。


でも、実際自分の子供が病気になって、

明日はどうなるの!!という状況になって、

初めて千羽鶴の有り難さがよ~く分かりました。

頂いた時の嬉しさといったら表現できないくらいでした。

なんというか、娘のために一羽一羽折ってくれたという事実、

それだけで有り難くて、心強くて、

私も頑張らなければ!という気持ちを奮い立たせてくれました。


もちろん病室に飾っていましたが、

千羽鶴のパワーで守ってもらえそうな気がして

点滴棒にぶら下げたりもしていました。

看護師さん泣かせの場所ですね・・・。


千羽鶴には、気持ちを届ける力があるんですね。

ごめんなさい。 素直になります。



届けてくださった皆様へ

頑張って!の応援の気持ち、しっかり届きました。

娘と私の心の支えでした。

本当に本当にありがとうございました。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。