インフルエンザの記録  2015.3

忘れないために記録します。




土曜日(3/7)の夕方に38度8分の熱を出しました。

来たか!?

と構えたのはほんの半日。

日曜の朝には37度8分に下がったので思いっきり油断する。

     カロナールがまだ効いているからだとは思いもせず
     我が子の寝顔を見ながら
     「順調ってことか~」
     などとピンボケな事を考えていたなんて
     お恥ずかしいのでぜひなかったことに(-_-;)


午後3時に

「寒い」

と言いだして

2時間後には40.0度にあがる。



日曜だし、5時過ぎちゃったし・・・

車で急患センターへ。 40分ほどで到着

   現在17歳11ヶ月
   出来れば小児科医に診てもらいたいな~と
   希望診療科・小児科にそ~っと○を付けてみたけど
   受付の段階で 「この年齢は内科ですね」 とあっさり拒否られる


インフルのピークは去っているのか患者でごった返すようなことはなかったけど

嘔吐下痢の子どもたちがちらほらいたようで

看護師さんに「離れて待ちますか?」と聞かれた。

     当然病歴を記入したからの配慮なんだと思います

「離れる=動く」 はきつすぎて嫌だとその場で待つことに。

   


そこから待つこと1時間。

     ま、覚悟はしてましたが


問診後

「血液の方は大丈夫なんですよね」 と、2度ほど念を押され 笑

鼻に綿棒のあの検査をされて20分

あっけなく

インフルA型

と診断されました。 (-_-;)

(3/8 午後7時頃)



初の イナビル 処方

    この薬、初めてだったんだけど
    10歳以上は2つ処方され
    1つにつき2回 2つだから計4回
    口から息を吸うようにして肺に薬を吸引します

吸うのは処方された時1回のみ。

それでインフルエンザ薬は終了。    

あとはじわじわと効いてくるのを待つだけ。

     ※急患センターのため薬は最低限
      この時はイナビル + 喉の症状でトランサミン3錠のみ


結局、2日で熱は下がりました。

日曜の夜に吸引して、水曜の朝には平熱36度台に戻ってた。

恐るべし イナビル

    もちろんその後の風邪症状対処のため
    トランサミンだのムコダインだの・・・
    たくさん飲んだけどインフル薬はこれだけ
      
     


その間に、見事に私もインフルを頂きまして・・・

1日遅れで39度9分までいってしまったというね。

嬉しくないおまけ付き。

    前に39度6分と書きましたが
    朦朧としていた私の記憶は間違っていたようで
    娘から訂正が入りました 笑

私の場合は月曜の午前中 咳と37度8分の時点で近くの内科に行き

同じくA型と判定 (薬欲しさに無理やり行ったはずが まさかの判定)

イナビル 処方

    薬剤師さんの説明を
    「昨日娘がやるのを隣りで見てたから分かります」
    と笑えないジョークで遮る

タイミングは早かったものの吸引後に39度9分までいくという経過をたどり

同じように熱はほぼ2日で平熱に。

ただし

起き上がれるようになるまでにはあと3日ほどかかり

普通に食べられるようになったのはほんの昨日の事(発症から7日)でした。




教訓!


体調やもろもろのタイミングを失って予防接種を年内に打てなかったとしても

インフルエンザを侮るべからず

春までは潜んでいる

年を越そうが 終息傾向だろうが 必ず打つべし




あ、うちの場合です。 あしからず (^_^;)



予防接種したところで

罹る時には罹るんですけどね。←私









     

コメント

つらかったですね

書き方が良くて、クスクス笑いながら読みましたがしんどかったですね(´Д`)
まさに油断大敵~。

にしても、今って色んな薬があるんだなぁ。
ミハはリレンザでした。
早めに服用するとインフルはすぐ解熱するのが助かりますね。

完全復活良かったです♪

次の冬はバッチリ気を付けれそうですね( *´艸`)
↑ミハがインフルになった時、全く疑わなかったから
私も次の冬はバッチリですよきっと(笑)

妖弧さんへ

ようやく普段の体調に戻った親子です。娘は喉の辺りがもう一歩な気もしますが。

実は昨日、免疫力抜群の夫がB型をどこからか頂いてきて・・・(-_-;) 
絶賛隔離中
結局3人ともイナビルのお世話になったという、笑えない現実。

恐るべしインフルエンザ
うつりたくないよ~ (>_<)
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR