スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植から4年8ヶ月と少し 内科・婦人科受診

小児科の外来の間隔は半年になりましたが
内科(中性脂肪)は今のところ2ヶ月ごと。

婦人科も半年間隔で夏休みに受診予定でしたが
なかなか予定が合わず
内科と一緒にやっと受診 (^_^;)



今回診察室には娘ひとりで入ってみる。
     しぶしぶオーラ全開だったけど
     ちょっと背中を押してみた 笑

よって結果は娘からの伝聞です。




≪内科≫


中性脂肪の値は200台 (正常値は150まで)

     8月の終わりから体調を崩し
     まったく食べられなくなって(水分は摂れていた)
     小児科を受診した時(9月1日)の採血で
     久々の300台を叩きだしたんだけど
     少し落ち着く。

先生のお話では、食べないと体が栄養を蓄えようとするから
当然の結果だそう。 

戻りつつあるので問題なし。
で、薬 同量で続行。

次回受診は2カ月後。



≪婦人科≫


無理やり予約を入れたので先生が男性・・・
看護師さんから娘に「それでもいい?」と確認されましたが
「大丈夫」 
わりとすんなり答える。


これまでのプレマリンを2錠から1錠に減量
    生理がうまく来なかったら元に戻しましょう

前回変更になったヒスロンをデュファストンに戻す
    理由はヒスロンは胸に影響が出やすい・・・だそう
    じゃあ前回の先生(新しい女医さん)はなぜ変えた???
  
ついでに生理痛が酷いのでそれも話した(話せた!)ら
漢方薬追加 (^_^;)

本人的には 「話さなきゃよかった・・・」 だそうですが
体を温める効果のある 温経湯 ツムラ106番
ネットで調べたら 娘の症状にぴったり(当たり前だけど)
冷え症・ホルモンバランスを整える・血流改善・不眠改善等々
私も飲みたいくらいの薬でした。


1日3回なので嫌がりつつもなんとか今のところ飲んでいます。
    昼はよくとばしてるようだけど(-_-)
続くといいな。


次回受診は4カ月後。
生理が来ない時はその前に。



処方された薬

    プレマリン  (エストロゲン)  毎月1日~20日 1日1錠
    デュファストン(黄体ホルモン) 毎月11日~20日 1日1錠   
    温経湯  1日3回 なるべく食前

    ゼチーア (中性脂肪・コレステロール) 毎日1錠
    ビオフェルミン  
    カロナール


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(20歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。