FC2ブログ

移植から10年

骨髄移植をした2011年1月某日から10年が経ちました。

13歳中学2年生だった娘は、23歳の大人女子になりました。


まずはドナーさん

今こうして娘が元気に過ごしていられるのは、

ドナーさんとドナーさんのご家族の勇気ある善意のおかげです。

心より感謝いたします。


お元気でいらしゃいますでしょうか。

移植から1年の間の2回しかお便りが書けず

ほんとにもどかしいです。

コロナ禍を無事にお過ごしになることをお祈りしております。





娘は・・・

関東圏で元気に頑張っています。

毎日出勤できるのか???

と心配(母が勝手に心配)だった仕事も変わらず続けていて

楽しい将来に向けて毎日着々と頑張っているようです。

意味深(笑)


病院も地元治療病院から関東の拠点病院に移しました。

フォローアップの年齢を越えているので? (20歳まで?)

毎年の受診は必要ないとかで数年に1回でOKとのこと。

これがまた、ほんとに?ほんとにそう言われたの?

で、謎ではありますが、

もう23歳。あと2ヶ月ほどで24歳。

ものすご~~~く心配ですが(笑) 本人に任せています。




今は夫と二人、老夫婦家族(笑)でまったりと

コロナが落ち着き娘が帰省できる日を

首を長~~~くして待つ日々です。



親として今後の心配は尽きませんが、

ここまで頑張ってきた娘に

これからの娘に

エールを送りたいと思います。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
小児がん経験者の娘(23歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発・プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発・プロトコールAML05
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR