退院後2年

2010年2月18日


退院から2年を迎えました。

まだまだ外来は続きますし、心配も尽きませんが、

2年・・・やっと? もう? 2年です。


退院時に主治医から、

  まずは1年を目指しましょう、次の節目は2年目 

と聞いていたので、2つの節目を越え、少しだけ肩の力が抜けました。
  (5年まではまだまだ3年ありますが)




1年経った頃から、娘の闘病記録を残したいという思いが湧いてきました。

骨髄性のお子さんの闘病記になかなか行きあたらず、

元気になって行く様子を発信したくもなりました。

一方、ネットの怖さや個人情報等々を考えては煮え切らずに

何ヶ月もウジウジウジウジ・・・・・


見かねた娘が、

  私も、元気になったと誰かに伝えたいよ!!

と、背中を押してくれました。

どっちが大人だか・・・決断力はすでに娘が上ですね、多分。



そして現在。

元気になっていく娘の様子、届いているでしょうか。



こうして闘病記を書いて振り返ると、

我が子ながら、本当に良く頑張ったな~と思います。

治療はもちろんのこと、退院後にもいろんな(精神的にも)辛いこと、

たくさんありました。

時には悔しくて涙したり、立ち止まったりもしましたが、

持ち前の明るさと元気魂パワー全開で乗り越えてきた経験は、

きっとこれからの 生きる力 になると信じます。

感謝の心を忘れず、自分に自信を持って、

これからも元気に明るく過ごしてほしいと思っています。


そして、このまま、いつまでも幸せを感じられますように・・・


大きな心で娘を見守る母になれるよう、私も頑張らなければ!!!



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

     

コメント

No title

はい!十分、届いてますよ!!

うちの娘も、小5の夏、発病・・・。

リンパ性で、移植をしたので、その後はほとんど地元の小学校には、いけませんでしたが・・・。

今年はじめ、訪問学級から地元の学校に転校しても、なかなか、登校できなくて・・・、体調が、悪いからか・・・精神的にきついのか・・・こんな調子だと中学校にもいけないのでは?と・・・治療が落ち着いても、先が見えず不安でした。

そんなときに、bokuraさんのブログを読ませていただき・・・そこには、娘さんの、まぶしいぐらいに元気はつらつとした姿が!!

希望が持てました。時間がかかるかもしれないけれど、ともかく、じっくり待とうと思いました・・・。

そして、今、中学に入学してはや1ヶ月・・・。あの、先が見えず、悶々とした日々がうそのように、今は毎日楽しそうに通学しています。

bokuraさん、bokura娘さん、ありがとう。これからも、いっぱい、元気をくださいね!

awagonさんへ

ありかとうございます。
嬉しくて、コメントを何度も読み返しています。

こちらこそ、awagonさんの懐の深さ! 娘さんとの適度なスタンス! 冷静な状況把握! 
娘べったりのうざ母の私には、学ぶこといっぱいです!!


大変な治療を乗り越えてこられたから、それだけゆっくりゆっくりの回復になってしまうのでしょうが、楽しそうに中学に通う娘さんの事、応援しています!

こちらは、闘病記録をほぼ書き終えてしまったので、この先は、はっちゃけ娘のしょ~もない日常ネタになってしまいますが、これからも時々覗いてくださいね。 (^^)

コメント、ありがとうございました。m(__)m
Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR