スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会 本番

朝から、とてもいい天気。

気温は最高24度との予報。

まさに運動会日和でした。


広報活動のため、8時15分集合。(打ち合わせ及び入場行進から撮影のため)

5時に起きてお弁当作って、朝食を作り、娘を送り出して、

今日に限って遠方まで仕事に行く夫を便利のいいバス停まで車で送り・・・

  (駅までと頼まれましたが、さすがに今日は勘弁してもらいました)

朝からバタバタで、校門前に集合した時点でひとつ仕事をやり終えた感じ。



振り返ると・・・

退院後初の運動会(小6)は、競技には参加できず、見学のみ。

テントの中で放送委員の仕事に専念していました。

ふとした瞬間に突然涙が止まらなくなるので、

帽子を目深にかぶって、人目を避けて、そっと見守った1日でした。

 (近寄らないで!オーラ、声をかけないで!オーラ、出ていたかも・・)

競技に参加するよそのお子さんより、マイクの前の娘をずっと見ていた1日。

参加できる嬉しさと、体調の心配と、これまでのこと、これからのこと・・・

心の中は、いろんな思いでいっぱいでした。



昨年は、中1。

体調はまずまずで、競技にはすべて参加しましたが、全力疾走はまだまだ。

参加することに意義ありの運動会でした。

元気になったな~と感慨深かったけれど、不思議と涙は出ませんでした。

顔見知りのお母さんたちに「元気になったね~」と声をかけられても、

笑顔で「そうなんです~」と答えることができました。
  
  (というか、そういうお母さんたちと、目を合わせることができた)



そして、今年。

退院後3回目。

もうすっかりもとの娘の姿。

勝負に必死になる、負けず嫌いの本領発揮。

100メートル走も800メートルリレーも、前へ前へと頑張って走る姿、

しっかり見ることが出来ました。

お母さんたちにも元気うんぬんという話題を振られることもありません。

「おっ!久しぶり!元気~?」 と私への問いかけ・・・・・ (^_^;)



こうやって振り返ると、

回を重ねるごとに、もとの生活に戻っていくのを実感します。




運動会、本編へ・・・   つづく



テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

     

コメント

Secre

     
プロフィール

bokuranoasita

Author:bokuranoasita
保育の専門学校生の娘(19歳)の母親です。
同病の方の参考になれば。 
初発→プロトコールAML05  
   (中リスク)
再発→プロトコールAML05    
   を3回まで
   &造血幹細胞移植

最新記事
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お世話になりました
白血病関連サイト検索
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。